南 倍南の麻雀&ギャンブル日記
麻雀はロン2と天鳳とピンの雀荘にて打ってます。 ギャンブルはパチンコスロット競馬競艇株なんでもやります。 人生終わってるかもしんないw    このブログはリンクフリーです。相互リンク歓迎します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宝塚記念予想♪
20070624103129.jpg

とうとう春のG1シリーズ最終戦の宝塚記念です。
ことしは例年にない豪華なメンバーがそろいました。
もしかしたら今年の暮れの有馬よりもいいメンバーかもしれませんね。
今年の春のシリーズは荒れまくりだったのですが今回も荒れてしまうのでしょうか?

宝塚記念
◎ 5ポップロック
○ 6アドマイヤムーン
▲17メイショウサムソン
△11ダイワメジャー
△ 7カワカミプリンセス
△14シャドウゲイト
△ 1スウィフトカレント

◎はポップ
この馬は最近国内で思いっきり負けたことがほとんどありません。しいて言えば昨年の有馬記念でディープにちぎられたくらいでしょうか。
京都記念もムーンにクビ差やられましたがムーンより後ろの位置で競馬してクビ差ならほとんど差はないでしょう。
ローテもかなりゆったり使われていいですし去年の有馬くらい走ってくれれば十分勝ち負けだと思います。

○はムーン
なんといっても昨年暮れに香港Cを評価しています。凱旋門賞でディープインパクトを差したプライドとクビ差の競馬。そのあともドバイDFで快勝といい成績を残してます。
前走の香港QEはあきらかにJKの乗りヘグリだと考えてますので参考外。
今回は出遅れさえしなければ乗り変わった鞍上岩田が前目につけてくれるでしょう。
距離不安は少しあるので印を○に下げましたが京都記念でこなしているので大丈夫だと思います。

▲はサムソン
本来ならばこの馬が単勝2倍くらいの一番人気でおかしくないと思います。昨年の2冠馬で今年もすでに大阪杯天皇賞春を連勝。単が5倍つくのはかなりおいしいのではないでしょうか。
あと最終追い切りが坂路だったのも好材料でしょう。
この馬はいつも太い太いといわれてますが坂路をやったのは馬体重が太くない証拠だと思います。

ダメジャーは距離に不安が残りますが実績ではトップクラスです。印の上では四番手ですがそこまでの差はないと思ってます。しかし調教が最終追い切り一本というとこで安田の反動が出てるかもと思い4番手にしました。
カワカミは6番人気なのは買い時かなと考えます。前走は惨敗でしたが出遅れたあげくに展開不向き、まだ見限れません。
シャドウゲイトは馬場が重くなったときように押さえました。大阪杯を評価しています。
スウィフトは逆に馬場が渋ったらいらないかも。

ウオッカ軽視の理由は明らかに過剰人気だからです。
いくらダービーが強かったからとはいえ今年のダービーがそこまで評価できるレースかは少し疑問ですね。
それからローテの問題もあります。
角居先生は出したくなかったみたいですし、相当オーナーの意向が含まれての出走です。そこらへんを考えるとそろそろ激走の反動が出てもおかしくないかなと考えますね。

スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL

ギャンブルの日 2007-07-23-Mon 06:15
新進プロが伝授する新・麻雀覇王ブックス 著者:日本プロ麻雀協会出版社:毎日コミュニケーションズサイズ:単行本ページ数:222p発行年月:2005年01月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)「最強伝説 麻雀覇王6」を監修した日本プロ麻  [続きを読む]
Copyright © 2005 南 倍南の麻雀&ギャンブル日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。