南 倍南の麻雀&ギャンブル日記
麻雀はロン2と天鳳とピンの雀荘にて打ってます。 ギャンブルはパチンコスロット競馬競艇株なんでもやります。 人生終わってるかもしんないw    このブログはリンクフリーです。相互リンク歓迎します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【競馬】菊花賞予想
無題
三冠最後の菊花賞がやってきました
なんといっても史上七頭目の三冠馬が誕生するのか?というのがいちばんの話題ですがいったいどうなるのでしょうか

菊花賞 
◎ 1トーセンラー
○14オルフェーブル
▲17フレールジャック
△16ダノンマックイン
△ 5フェイトフルウォー
△ 9ダノンミル
△13ウインバリアシオン

◎トーセンラー
正直重箱の隅をつつくような感じです
オルフェーブルを負かすとしたらどれかなぁという思いで◎を選びました
評価しているのはきさらぎ賞です
人気二頭(オルフェとウイン)をきっちり負かしていますしあの競馬ができるなら京都外周りコースで巻き返せるのではと期待しています

○オルフェーブル
単勝140円までは信頼がおけないと思っています
京都外は二戦二敗で兄のドリジャも勝っていません
上がりの早い競馬をするこの馬にとっては京都外は向かず差し届かないことや下りで動いての脚が止まる展開もなくはないと思っています
それでも○以下には落とせませんでした

▲フレールジャック
まだ4戦しかしていない未知の魅力で▲にしました
ただ枠は最悪に近く距離もちょっと長い感じはいなめません


マックインは枠さえよければ◎も考えていた馬、長い距離を使われて成績あげてきただけに頭まであってもおかしくない
フェイトはセントライトを評価、今年のセントライトは高レベルだった
ミルは若葉Sを評価、血統も一流で鞍上ものりにのってるだけにおもしろい
ウインはもうさすがにオルフェとの勝負付けは済んだのではないか?、間に入ってきそうな馬もいるのでおさえまで
スポンサーサイト
【競馬】秋華賞予想
無題
三歳牝馬の最後の一冠です
けっこう荒れる印象のあるレースですが今年はどうなるのでしょうか?
ぼくはビッグスマイルに◎をうとうとおもっていたのですが残念ながら除外されてしまったのでどうしようかかなり迷っています

秋華賞
◎ 4アヴェンチュラ
○12ホエールキャプチャ
▲15マイネイザベル
△18マルセリーナ
△ 8デルマドゥルガー
△ 1キョウワジャンヌ
△ 6ピュアブリーゼ

◎アヴェンチュラ
評価しているのはクイーンSです
負かした相手がその後牡馬に混じって重賞でいい成績のこしていますし、そのほかにもアニメイトバイオなど強い相手でした
早熟血統ではありますが春を骨折で休んでいた分まだいけるのではないかと思っています

○ホエールキャプチャ
やはり一番強い馬はこの馬になるでしょう
桜花賞ではマルセリーナの前がぽっかり開いたので外を回したこの馬は届きませんでしたが十分勝ち負けでしたし、オークスでは出遅れたぶん届かなかっただけで一番強い競馬だったと思います
ではなぜ印を落としたかというとやはり池添JKが狭いところはつけないのではないかと考えます
次週のオルフェーヴルがいる以上無理はできないので最後の最後詰めが甘くなる可能性があると思います

▲マイネイザベル
評価してるのはもちろんローズSです
小牧JKがうまくのったとはいえホエールキャプチャとクビ差はいばれるところ
人気もそこまでないし気楽に乗ってくれれば連下まであるか
松岡への乗り代わりはマイナス材料のような気はします


マルセは調教は抜群によかったがいかんせん枠も京都内20も最悪に近いのでおさえまで
デルマは関東馬の栗東滞在は無条件でおさえ(あとはホエールとマイネ)
キョウワは距離さえ持てばおもしろい存在
ピュアは馬場悪くなれば一発もある
【競馬】スプリンターズS予想
無題
あっという間に今年も10月となり秋のG1シリーズの開幕です
ですがその前に明日は朝から無料のWOWOWで西岡利晃選手のラスベガスでの防衛戦が放映されます
とても面白い試合になるのは間違いないのでお暇な方はぜひみてください
また夜はフジテレビTWOにて凱旋門賞が生中継されますのでそちらのほうもお楽しみに

さてことしのスプリンターズSですが、なんといってもロケットマンの参戦が一番の見所です
この馬がどのような走りをするかに注目ですね

スプリンターズS
◎ 5ロケットマン
○ 6サンカルロ
▲ 8ダッシャーゴーゴー
△13ビービーガルダン
△16グリーンバーディー
△10カレンチャン
△12アーバニティ

◎ロケットマン
やはりこの馬を避けて通るわけにはいきませんでした
いまの日本のスプリント路線をみるとこの馬に勝てる馬はいないのではと思います
香港スプリントでは負けはしましたがその後はドバイGSを含む5連勝
最近のこのレースも過去5年で外国馬に2勝されてますし逆らうことはできませんね

○サンカルロ
このレースで一番買いたい馬がこの馬です
近走負けてるので人気を落としてるのですが、去年のこのレースで3着、今年の高松宮記念は2着で上にいたウルトラファンタジーやキンシャサノキセキがいないわけだから十分チャンスはあるのではないかと思ってます
ロケットマンが前を一掃したあとに後ろから強襲してきてもおかしくない

▲ダッシャーゴーゴー
やはり日本馬で一番はこの馬ではないかと思っています
印をひとつさげた理由は過去二回のG1で降着になっているのでJKが狭いとこにはつっこめないのではないかと思うので下げました
昨年よりも成長していますしロケットマンに土をつけるとしたらこの馬なのかもと期待しています


ビービーは前走を評価、4k差でカレンチャンとクビならここまで人気さがれば積極的に買いたい、また哲三にのり代わってからさらに馬がよくなったと思う
グリーンは香港馬ならラッキーよりこっちのほうが買いたい、人気落ちも狙いごろ
カレンチャンはちょっと人気になりすぎの気もするがおさえる
アーバニティは高松宮3着なのでおさえ
Copyright © 2005 南 倍南の麻雀&ギャンブル日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。