南 倍南の麻雀&ギャンブル日記
麻雀はロン2と天鳳とピンの雀荘にて打ってます。 ギャンブルはパチンコスロット競馬競艇株なんでもやります。 人生終わってるかもしんないw    このブログはリンクフリーです。相互リンク歓迎します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
連盟プロの大量離脱
だいぶ前から噂のあった連盟プロの大量離脱が本当におこってしまったようだ。
若手の方たちで
土田浩翔(現鳳凰位・十段位)
多井隆晴(現王位・A1)
阿部孝則(現マスターズ・A1)
河野高志(元十段位・A1)
藤中慎一郎(前發王位・A1)
室生述成(元マスターズ・A2)
金沢真(新人王・B1)
などなど多数の人気プロが離脱した模様だ。
ロン2のプロ雀士プロフィールからも連盟の役員表からも消えてしまっている。

まだまだ上記のプロのお弟子さんたちは残っているみたいだが
そのうちみんな追いかけていくのだろう。

これからの推移を見守りたい。



ここからはぼくのたわごとです。

片チンは離脱組につくのだと思うが(言霊マンボをみればわかる)
これからバビロンズはどちらにつくのでしょうか?
もし離脱組につくのであれば上記のプロの対局をmondo21等でまたみれることになるのでいいなぁなんて思います。

噂されている日本麻雀機構が立ち上がったとして、どれだけ人数が集まるかも見ものですね。
最高位戦や協会からも離脱プロがそれなりに出ると思うので、スポンサーさえ見つけられればうまくいくような気がします。
上の老害(失礼)がいなくなれば経営のスリム化は十分果たせると思うし、ちゃんと経営のプロをいれさえすればうまくいくのではないでしょうか。

いずれにしてもこの離脱組の方々を応援したいと思います。



スポンサーサイト
Copyright © 2005 南 倍南の麻雀&ギャンブル日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。